ネイルスクール・コンヴァノネイルビジネスアカデミーの卒業生の声 上四元さん

ネイルスクール >卒業生の声トップ >ネイルスクール卒業生の声

卒業生の声

CNBA入学のきっかけ

去年の冬、営業職から転職するにあたって自分が本当にやりたいことを考え直しました。

自分が本当にやりたいこと、それは人の役に立つこと、喜んでもらうこと。そしてモノではなく、サービスを提供すること。

その中でも、もともと自分も大好きだったネイルで女性を応援したいと思ったんです。

とはいえ何年も通学するような長いスパンは、社会人になっていたので考えられなかったです。

ましてや卒業しても正社員での就職先がなかったり、ということも絶対に避けたい(笑)

2ヶ月という短期間で、就職率が100%のコンヴァノネイルビジネスアカデミーは、転職ベースで考えていた私にピッタリだったんです。

入学をして。。。サロンデビューを見据えて集中!

私の入学月は他に2名、計3名でのスタートでした。

前後の月も1〜3名と生徒数が少なめだったのが印象的だったのですが、その理由を入学後に理解しました。

1ヶ月目はまったくのゼロからのスタートですので、とにかく吸収することがたくさん。

だからこそ少人数で講師との距離が近く、親身にフォローしてくれることに安心感がありました。

そして2ヶ月という短期間も、重要なポイントでしたね。

この期間が終了すればすぐにお客様にサービスすることになる、そう思うと課題を積み残している時間はありません。

サロンデビューがもう見えている分、集中して打ち込めました。

自分目線でネイルを学んだ1ヶ月目、そしてお客様目線でのネイルサービスを学んだ2ヶ月目。

明確な目標を持って学んだこの期間は、本当にあっという間でした。

サロンデビュー!お客様の笑顔に励まされて。

私がサロンデビューした12月は、1年でも最もお客様が多く忙しい時期。

アカデミーで習ったことを正しく行うことでオペレーションは問題ありませんでしたが、

慣れない作業に戸惑ったり、お客様の人数に圧倒されてしまったり。。。

最初はなかなか思い通りのサービスが出来ず、一日が終わるとぐったりということも多かったです。

しかし出来上がったネイルで客様が笑顔になると、嬉しくて疲れも忘れちゃいます。

たくさんの女性の笑顔を作るお手伝いがしたい!

それがネイリストを目指したきっかけだった私には、やっぱり一番嬉しい瞬間です。

また技術面で気になる部分がでてきた時は、すぐにアカデミーで再度練習を受けられるんです。

卒業しても支えてくれていることを実感できて、頼もしいですよね。

これからの目標

今年に入ってオープニングスタッフとして異動し、最初の目標だった店長になりました。

お客様のことはもちろん、お店のスタッフや売上のことも考えたり・・・

こうすればもっと良くなるかも?と考え出すと、楽しくって止まらなくなってしまいます(笑)

お客様に笑顔を届けることを目標に、まだまだ色んなことに積極的に挑戦していきたいですね。

そしてプライベートでは、この秋に挙式を控えています。

「趣味=仕事」な私を理解し支えてくれる主人に感謝しつつ、これからも公私に充実させたいです。

ネイルスクール コンヴァノネイルビジネスアカデミー

卒業生 上四元 絢さん

直営ネイルサロン FASTNAIL 大宮店(インタビュー時)

ネイルスクールCNBA電話
ネイルスクール講座説明会お問い合わせ

ネイルスクールCNBA特待制度について